2月9日 トレード結果 -120円




スポンサーリンク


 

 

 

本日は仕掛けと損切りはルールどうりに実行できた

手仕舞いについてはやはりポジションをとってしまっている以上明確なものが設定できないことに気がついた。

 

仕掛けも損切りも自分のタイミングで実行可能であるが手仕舞いについては市場にまかせるしかない状況である。

 

どこで反発するかわからないし

どのくらいそのトレンドが続くかわからない。

2月は大幅にマイナスとなっているが1月は手仕舞いがいつも早かった。

これが逆によかったのではないか

。せっかくでていた利益を損失になるまで保有しているパターンが多すぎる。

利益がでたら一旦手仕舞う戦略に変更する必要があります。

 

仕掛けは中期スイング形成

損切りはブレイクしたその足の末端

 

仕掛けた方向にブレイクしたら

手仕舞う

 

そして新ルールで一旦手仕舞っても

その中期スイングが継続する可能性があるので

つぎの短期スイングで1度だけ再エントリーしてもよい

1度だけの理由は

第3波がくる確率が高いからである。

そしてそのあとは反転する可能性も高いことからである。

 

損切りの設定はその短期スイングの末端である。

 

再エントリーしないルールは

・すでに第3波らしきブレイクがある(結構あいまい)

・最初の損切り価格に到達している

 

ここらへんのルールを明確にして

デモトレードで練習しよう。

 

今日はちゃんとルールが守れたからよかった

ルールを守ると修正しないといけない事もわかってくる

 

トレード中はただルールを遵守して

市場がしまってから修正しないといけないところを

じっくり作戦をねればよいわけですね。

 

必要な損失もあるけど

せっかくでた利益を損失にかえるのはもったいない

一度その方向にブレイクした時点で同値撤退か少し勝ちでもトレードにするべきだと思った。

トレンドはそのあとも続くかもしれないが

どのくらい続くかわからない

もしくはそこが底かもしれない

結局どうなるかなんてわからない

だから一度でた利益を逃さないルールに変えます。

 

来週は火曜からですね

資金ががっつり減ってしまったからまたトレード枚数を1枚にもどしたいと思います。

 

このくらいのことでは

ふくだるまは

あきらめないのだよ

 

難しいから面白い

攻略してやろう


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援クリックよろしくお願いします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村
この記事が参考になった方は応援クリックをお願いいたします!!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。